全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

ソトー、テキスタイル輸出拡大へ 中国・欧州アパレル向け開拓 尾州と米沢産地連携 早期に輸出比率30%狙う

テキスタイル輸出を強化するソトーの本社
テキスタイル輸出を強化するソトーの本社
 染色加工・テキスタイル事業を展開するソトー(本社一宮市)は、テキスタイルの輸出拡大に力を入れる。積極的なM&A(合併・買収)で、ウール素材の尾州産地と合繊素材の米沢産地(山形県)の事業を強化。産地連携で中国や欧州のアパレル向けに多彩なテキスタイル開発を進める。現在、テキスタイルの輸出比率は15%だが、海外市場開拓で早期に30%に引き上げる方針。
残り764文字/全文938文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年1月13日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ