全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

中東情勢緊迫、中部経済界に広がる不安 駐在員避難や出張見合わせの動き 世界景気減速や原油高を懸念

タグ
一時、2万3000円を割り込んだ日経平均株価を示すモニター=8日午前、東京・東新橋
一時、2万3000円を割り込んだ日経平均株価を示すモニター=8日午前、東京・東新橋
 米国とイランの対立激化で中東情勢が一気に緊迫化し、中部経済界に先行きへの不安が広がった。駐在員の一時避難や出張見合わせを検討する企業があるほか、原油高による燃料や原材料価格の高騰、世界景気減速による消費への悪影響を懸念する声も相次いでいる。
残り837文字/全文958文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
冬山フェスタ 初心者歓迎!冬山登山入門イベント!

2020年1月9日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ