全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

苦境の水道事業民間運営へ 宮城で条例、住民は懸念も

タグ
宮城県議会で質問を聞く村井嘉浩知事(前列右から2人目)
宮城県議会で質問を聞く村井嘉浩知事(前列右から2人目)

 先行きが厳しい水道事業を巡り、施設の運営権を民間企業に売却するための改正条例が、宮城県で成立した。水道事業の売却は全国初の試み。県は今後企業の選定を進めていくが、住民からは料金の高騰や水質悪化への懸念の声も。専門家は「厳しい将来を見据え、...

残り964文字/全文1084文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年1月6日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ