全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

企業立地特集

新たな一歩 (中) ピンチをチャンスに CASE 素材技術のDNA生かす 機械メーカーや商社は期待膨らむ

愛知製鋼は超高感度磁気センサー「MIセンサ」を使用した実証実験を重ねている
愛知製鋼は超高感度磁気センサー「MIセンサ」を使用した実証実験を重ねている
 自動車産業に「CASE(コネクティッド、自動運転、シェアリング、電動化)」と呼ばれる荒波が押し寄せ、100年に1度と言われる大変革期を迎えている。関連するサプライヤーにとって、自動車の構造改革は後手に回るほど市場からの退場に近づく死活問題。各社はピンチをチャンスに変えるべく、新製品の開発や育成に全力を挙げている。
残り1212文字/全文1370文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2020年1月3日の主要記事

全国経済ニュース速報

会社概要メニュー

誰も知らない!超B級ビジネス
チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ