FDAが中部空港でチャーター強化

更新日:2019年 7月 5日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 フジドリームエアラインズ(FDA、本社静岡市)の三輪徳泰社長は中部経済新聞の取材に応じ、「中部国際空港(常滑市)発着のチャーター便を強化する」との考えを示した。同空港では改元の5月1日に初めてチャーター便を運航したが、今後、観光シーズンに合わせて北海道や沖縄などへの便を展開する。早ければ今秋にも運航する。チャーターを拡大し、同空港で狙う定期便就航への地ならしにしていく。

 
 
 

2019年 7月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年7月 > 5日 > FDAが中部空港でチャーター強...