シニア、女性の能力生かせ 中部大手企業が注力

更新日:2019年 6月29日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 中部の大手企業がシニアや女性の活躍推進に力を入れている。JR東海は定年を60歳から65歳に引き上げる。定年延長はJR各社で初めてで、2020年4月から実施する。中部電力は女性の管理職者(役付職)を増やしており、19年度は14年度比1・6倍超となった。20年度に14年度比で倍増を目指す。大手企業でも人手不足感が強まっている。企業規模を問わず、シニアや女性を生かす動きが今後一段と加速しそうだ。

 
 
 

2019年 6月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年6月 > 29日 > シニア、女性の能力生かせ 中部...