トヨタ、PHVの車種拡充、来年「RAV4」に、レクサス車種にも設定

更新日:2019年 6月 5日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 トヨタ自動車は、外部電源を使って充電・走行するプラグインハイブリッド車(PHV)の設定車種を拡充する。現在国内は1車種のみだが、2020年夏までに新型SUV(スポーツタイプ多目的車)「RAV4」にPHVモデルを投入するほか、21年をめどに高級車レクサスブランドにも設定する。海外では中国でPHVの展開を強化する方針。環境負荷の低減に貢献するとともに、30年の「電動車販売目標550万台以上」の達成につなげる構えだ。

 
 
 

2019年 6月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年6月 > 5日 > トヨタ、PHVの車種拡充、来年...