大顕設備が本社に体験型ショールーム

更新日:2019年 5月29日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 住宅の新築やリフォームを手掛ける大顕設備(本社岐阜県養老町)は、本社に体験型ショールームを開設した。自然素材を使い商品化した「健康配慮型住宅」を実感してもらう。3DCAD(3次元コンピューター利用設計システム)も導入。現実味のある完成イメージを提案する。当面は年10棟の販売を目指す。

 
 
 

2019年 5月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年5月 > 29日 > 大顕設備が本社に体験型ショール...