ストリングスホテル名古屋/産地フェアで差別化へ/レストラン集客拡大ねらう

更新日:2019年 5月17日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 ストリングスホテル名古屋(名古屋市中村区平池町)が、全国の食材産地と連携したレストランイベントを強化している。7月1日から1カ月間は、鹿児島の厳選食材を使用した「鹿児島ブラックコース」を提供する。6月に始まる九州フェアの一環。薩摩切子や大島紬など地場産品とコラボレーションしたイベントも計画中だ。同ホテルは開業してまだ4年目。話題性のある産地フェアで存在感を高めたい考えだ。 

 
 
 

2019年 5月17日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年5月 > 17日 > ストリングスホテル名古屋/産地...