名港海運の子会社が弥富市に物流倉庫新設

更新日:2019年 5月15日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 名港海運の港湾運送子会社、大源海運(本社弥富市、高橋広社長)は弥富市に物流倉庫を新設する。約14億円を投じて建設用地を取得した。中部地方の製造業のおう盛な生産活動を背景に名古屋港の貿易額が拡大。倉庫を新設し、取り扱い貨物量の増加に対応する。

 
 
 

2019年 5月15日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年5月 > 15日 > 名港海運の子会社が弥富市に物流...