協会けんぽ愛知支部 「健康宣言」の実施事業所数が3千社を突破

更新日:2019年 5月13日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 中堅・中小企業の健康保険を担う全国健康保険協会(協会けんぽ)愛知支部が推進する「健康宣言」の実施事業所数が、累計で3千社の大台を突破した。5月1日現在で3026社となった。2015年度から取り組みを開始し、計画を上回るペースで増えている。従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践する「健康経営」に関心が高まる中、企業は人材獲得のアピールポイントと考えている。同支部では今後も関係団体と連携し、普及活動に力を入れる。

 
 
 

2019年 5月13日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年5月 > 13日 > 協会けんぽ愛知支部 「健康宣言...