丸順 VWにサンルーフ構成部品納入 独企業経由で初取引

更新日:2019年 5月13日 (月)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 自動車用プレス部品メーカーの丸順は、独フォルクスワーゲン(VW)に初めて部品を納入する。独自動車部品メーカーのベバスト社の中国現地法人を通じて間接取引する。丸順子会社の広州丸順(広州市)でボディー部品のサンルーフ構成部品を生産し、ベバスト社の中国工場に納める計画。部品はVWが2019年秋から量産する主力車「ゴルフ」に採用される。欧州主力車の部品採用を機に、海外メーカーからの受注拡大に弾みをつける。

 
 
 

2019年 5月13日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年5月 > 13日 > 丸順 VWにサンルーフ構成部品...