全社増収も6社最終減益/トヨタグループ8社19年3月期決算/次世代投資重荷に

更新日:2019年 4月27日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 トヨタグループ主要8社は26日、2019年3月期の連結決算を発表した。全8社が増収だった一方、豊田合成と豊田通商を除く6社が純利益で減益になった。自動運転や電動化など次世代分野への積極的な投資負担が重荷になったためだ。自動車業界が大変革期に突入する中、各社とも、目先の利益よりも将来の成長を重視する姿勢が決算に表れた格好だ。

 
 
 

2019年 4月27日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年4月 > 27日 > 全社増収も6社最終減益/トヨタ...