トヨタ系中堅部品メーカー、警戒強まる、世界景気減速

更新日:2019年 4月26日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 米中貿易摩擦などを背景に世界景気の停滞感に警戒が広がっている。25日に名古屋証券取引所で2019年3月期連結決算を発表したトヨタ系中堅部品メーカー。各社からは販売競争激化による売価ダウンにため息が漏れたほか、人手不足に伴う労務費上昇、原材料価格の高騰など、波のように押し寄せるコストアップ要因に懸念の声が相次いだ。原価低減に一層磨きをかけるなど、下降局面への対応が急務になっている。

 
 
 

2019年 4月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年4月 > 26日 > トヨタ系中堅部品メーカー、警戒...