ダイナパック、海外事業強化

更新日:2019年 4月23日 (火)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 段ボール製造のダイナパック(本社名古屋市中区)は海外事業を強化する。昨年、マレーシアの同業を買収。今後は伸びしろの大きいアジア市場で付加価値の高い段ボールの需要を取り込む。2019年12月期の海外売上高は100億円の大台を突破する見通しで、3~5年後に120億円に引き上げを狙う。同社の売上高は国内事業が8割以上を占める。国内依存から脱却し、バランスの採れた経営を目指す。

 
 
 

2019年 4月23日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年4月 > 23日 > ダイナパック、海外事業強化...