中部地方のスーパー5社 既存店売上高2社がプラス

更新日:2019年 4月20日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 中部地方の主要スーパー5社の3月の売上高実績(速報値)がまとまった。既存店ベースはユニーとバローの2社が前年実績を上回った。一方、マイナスだった3社はともに客数減が響いた。客数の伸びが売り上げの明暗を分けた。日常生活の消費に対する節約志向は根強く、食料品を取り扱うドラッグストアの台頭で競争も激化。買い物客の奪い合いが激しさを増しているようだ。

 
 
 

2019年 4月20日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年4月 > 20日 > 中部地方のスーパー5社 既存店...