激動の平成史/中部産業界/(8)/三州瓦/地震、台風 試練の連続

更新日:2019年 4月 5日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 粘土瓦で全国シェア7割の三州瓦産地にとって、平成は自然災害との戦いだった。地震、台風が立て続けに発生し、大きな被害が出た。「瓦は災害に弱い」との風評が広がり、産地に強烈な逆風が吹いた。だが、産地メーカーは自然災害に向き合い、持ち前の技術力を生かして災害に強い瓦を開発。厳しい試練を乗り越え、日本の瓦文化を守った。

 
 
 

2019年 4月 5日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年4月 > 5日 > 激動の平成史/中部産業界/(8...