激動の平成史~中部産業界~外食 名古屋めし国内外へ進出

更新日:2019年 3月29日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 平成は名古屋に本社を置く外食チェーンが中部圏外に店舗を拡大した時代だった。ブロンコビリー、矢場とん、コメダホールディングスなど名古屋の代表的な外食チェーンが関東や関西に進出。特に市場規模が大きい東京をめがけた。将来の成長を見据え、中国など海外進出も加速。事業エリアを国内外に広げる動きが相次いだ。

 
 
 

2019年 3月29日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年3月 > 29日 > 激動の平成史~中部産業界~外食...