濃飛乗合自動車 高山―馬籠・妻籠間で直行バスを実証運行

更新日:2019年 3月 6日 (水)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 名古屋鉄道グループで、高山市を地盤とするバス会社の濃飛乗合自動車(濃飛バス、本社高山市、齋藤尚正社長)は4月から、高山市と中山道宿場町の馬籠・妻籠(中津川市)を結ぶ直行バスを実証運行する。観光地として人気の高い両地域間の移動利便性を高め、訪日外国人らの旅行需要を取り込むとともに、地域への経済波及効果を狙う。

 
 
 

2019年 3月 6日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年3月 > 6日 > 濃飛乗合自動車 高山―馬籠・妻...