わがまちの話題=豊田市、ラグビーW杯準備着々

更新日:2019年 2月16日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 世界三大スポーツイベントの「ラグビーワールドカップ(W杯)2019日本大会」が9月に開幕する。会場の一つ、豊田スタジアムのある豊田市では受け入れ態勢の整備が急ピッチで進んでいる。市は開催地決定後の15年度からインフラ整備、関連イベントの開催などに着手。民間と一体となったPR活動も精力的に行う。「クルマのまち」として知られる豊田。W杯を契機に、新たな魅力の創生に力が入る。

 
 
 

2019年 2月16日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年2月 > 16日 > わがまちの話題=豊田市、ラグビ...