東海の建設業界IT活用じわり 人手不足対策の切り札に

更新日:2019年 1月31日 (木)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 深刻な人手不足に苦しむ建設業界で、IT(情報技術)の活用がじわり広がっている。名古屋の地場工務店がインターネット上のマッチングサービスを利用して東京に進出したり、AI(人工知能)を使って公共工事の入札価格を自動算出するなど、中小企業にもIT導入の動きが出始めた。効率化を追い求め、各社、試行錯誤を続けている。

 
 
 

2019年 1月31日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年1月 > 31日 > 東海の建設業界IT活用じわり ...