コスモス・ベリーズ、加盟店2年後2万店へ

更新日:2019年 1月26日 (土)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 ヤマダ電機の子会社で家電ボランタリーチェーンを展開するコスモス・ベリーズ(本社名古屋市名東区、牧野達社長)は、2021年2月までに加盟店を18年2月末比8割増の2万店に増やす。ネットワークを広げ、きめ細かく消費を取り込む狙い。これまで年1回1カ所のみで実施していた加盟店交流会を今後約2年かけて全都道府県で1回ずつ開催する。交流会で加盟店の成功事例を共有化。加盟店の販売力向上につなげ、参画機運を高める。

 
 

マイ・ウェイ新連載スタート ステーキ・ハンバーグレストラン ブロンコビリー会長 竹内靖公氏

 

2019年 1月26日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年1月 > 26日 > コスモス・ベリーズ、加盟店2年...