杉本食肉産業、タイで外食FC展開へ

更新日:2019年 1月11日 (金)

Twitter Facebook LINE Linkedin
 

 精肉卸や外食事業を展開する杉本食肉産業(実質本社=名古屋市昭和区、杉本達哉社長)は、タイで外食店のフランチャイズチェーン(FC)展開に乗り出す。タイの外食チェーンとFC契約し、7月までにバンコク市内にすき焼き・しゃぶしゃぶレストランの1号店を出店する。国内外を通じて同社初のFC事業、同業態のレストランの海外出店も初めて。タイでは高級和牛レストランが人気で、多店舗化を検討する方針だ。

 
 
 

2019年 1月11日の記事一覧

ニュースカレンダー

読み込み中...

過去の記事はこちらのページからご覧ください。

カテゴリー一覧

新聞の記事などについてのお問い合わせは、以下までお電話下さい。
中部経済新聞社 編集部
TEL : 052-561-5212

皆様の生の声をお聞かせ下さい。
記事に対する意見・ニュース提供

 

現在の位置:ホーム > ニュース > 2019年1月 > 11日 > 杉本食肉産業、タイで外食FC展...