全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

論説 異なる視点の重要性 「マル経」はどこへ行った

 「マル経」か「近経」か―。かつて大学の経済学部などでは、二つの経済学が覇権を競い合っていた。マルクス経済学(あるいはマルクス主義経済学)が主流の経済学部は、日本で決して少なくはなかった。それがソ連や東欧の社会主義体制の崩壊、中国の「市場経...

残り924文字/全文1044文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら

2019年12月27日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ