全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

石垣商店 検査体制強化へ新設備 電気設備銅部品 「幾何公差」に対応 時間短縮と安定供給へ

検査工程の強化に乗り出す
検査工程の強化に乗り出す
 電気設備向け銅部品メーカーの石垣商店(本社名古屋市守山区瀬古1の629、石垣雅裕社長、電話052・793・3080)は、検査体制を強化する。「幾何公差(きかこうさ)」と呼ぶ難しい検査項目を含む試作品の依頼が増えており、新設備を導入し、検査時間の短縮と、量産時の安定供給につなげる。顧客に技術力の高さをアピールし、受注を拡大する狙い。
残り496文字/全文663文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
中経マイウェイ新書 “ココ一番”の真心を

2019年12月26日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ