全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込み・ご利用はこちら

購読・試読のご案内

スポット減で4社減収 在名テレビ局5社の20年3月期中間決算 通期も好材料無く厳しさ

 名古屋市に本社を置くテレビ局5社の2020年3月期中間決算が6日、出そろった。番組間に流すスポット広告の収入が落ち込み、4社が減収。イベント収入が好調だったテレビ愛知のみが増収となった。通期は「ネット広告の台頭や米中関係の悪化など要因はさまざまだが、現時点で好転材料がない」(中京テレビ放送の担当者)など、依然として厳しい見通しだ。
残り436文字/全文603文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
チカマチラウンジ

2019年12月7日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

取材ノート

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ