全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

科学する人 虐待防止に取り組む森田展彰さん (上) ”暴力の痛み”知って防止 加害者の変化促す

DVや虐待の防止に取り組む筑波大の森田展彰准教授
DVや虐待の防止に取り組む筑波大の森田展彰准教授

 子どもへの虐待やドメスティックバイオレンス(DV)が増え続けている。精神科医で筑波大准教授の森田展彰さん(56)は、被害者の痛みを加害者に知ってもらい、行動を改めることで再発を防ぐ取り組みを続けている。
 暴力を振るう人は悪い...

残り411文字/全文531文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年12月2日の主要記事