全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

埼玉の小学校、今も現役 大正期の滑り台、文化財に

タグ
国の登録有形文化財に決まった百間小学校の滑り台=埼玉県宮代町
国の登録有形文化財に決まった百間小学校の滑り台=埼玉県宮代町

 埼玉県宮代町立百間(もんま)小学校の滑り台が、国の登録有形文化財になることが決まった。設置されたのは1926年で、大正時代に鉄筋コンクリートで作られた滑り台の現存例は希少と評価された。何度も修理し、児童に親しまれてきた現役の遊具で、登録後...

残り451文字/全文571文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年12月2日の主要記事