全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

「緩和ケア」専門の附属病院21年開院 鈴鹿医療科学大学

㊤「桜の森病院」のイメージ図
㊦新病院の概要を説明する豊田学長(左)
㊤「桜の森病院」のイメージ図 ㊦新病院の概要を説明する豊田学長(左)

 鈴鹿医療科学大学(鈴鹿市、たか(はしご高)木純一理事長)は、鈴鹿市南玉垣町の白子キャンパスに附属病院「桜の森病院」を開設する。末期がん患者らの肉体的、精神的苦痛を軽減する「緩和ケア」の専門病院となる。独立した建屋で診療を行う完全独立型の緩...

残り534文字/全文654文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年12月2日の主要記事