全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

ムスリム向けパン好評 インドネシア人夫妻の店 岐阜市内 添加物一切なしハラル認証取得も

タグ
「ハナマザパン」を営むインドネシア出身のシティ・ヌルジャナーさん(左)と夫のファウズィ・アムマリさん=岐阜市
「ハナマザパン」を営むインドネシア出身のシティ・ヌルジャナーさん(左)と夫のファウズィ・アムマリさん=岐阜市

 岐阜市内に2店舗を構える「ハナマザパン」。店頭に並ぶパンはイスラム教の戒律に従い、アルコールや豚肉を使っていない。インドネシア出身でイスラム教徒(ムスリム)の店主シティ・ヌルジャナーさん(46)が生地や具材から手作りしている。添加物を一切...

残り669文字/全文789文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年12月2日の主要記事