全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

光秀が来る 東美濃から全国発信 マルコ醸造、光秀関連商品を投入 みそやしょうゆ「栗おこわ」も 地元素材生かし昔ながらの味わい

同社の提案する「光秀醬油(しょうゆ)」
同社の提案する「光秀醬油(しょうゆ)」
 みそや総菜の製造販売を手掛けるマルコ醸造(本社恵那市明智町732の1、小木曽智彦社長、電話0573・54・3188)は、地元ゆかりの武将・明智光秀関連製品を精力的に開発している。しょうゆ2種類におかずみそ、大根の漬物や栗おこわなど、いずれも地元の素材を生かした昔ながらの味わいで、同社の店頭や観光施設など販売している。また、光秀グッズとしてTシャツや傘も企画。大河ドラマ効果による売り上げ増加に期待している。
残り508文字/全文713文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年12月2日の主要記事