全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

ときを結ぶ 神楽の復元 森が生んだ神事の舞 照葉樹林文化を未来へ 祖父と兄の遺志、胸に

夕闇の森の中で神楽の稽古を見る郷田晃平。たき火に照らされた神楽は古代の世界のようだ=宮崎県綾町(撮影・堀誠)
夕闇の森の中で神楽の稽古を見る郷田晃平。たき火に照らされた神楽は古代の世界のようだ=宮崎県綾町(撮影・堀誠)

 ドン、ドドン、ドン! 大地を揺るがす野太い太鼓が響き、舞い手の女性2人が鳴らす鈴の音が夕闇の森を包み込んだ。「きれいだ」。たき火に照らされた郷田晃平(42)の顔から、思わず笑みがこぼれた。
 日本最大級の照葉樹林が残り、201...

残り1999文字/全文2119文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月30日の主要記事