全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

障害者の焼き芋、自販機で 農福連携の新モデル 宮崎 自立社会を目指す

タグ
自動販売機の前で、焼き芋をPRする児玉雄二さん=宮崎県延岡市
自動販売機の前で、焼き芋をPRする児玉雄二さん=宮崎県延岡市

 宮崎県で、障害のある人たちが生産から加工まで携わった焼き芋を販売する自動販売機が人気だ。売り上げ増で障害者の収入もアップし、「ユニークな農福連携のモデル」として注目を集めている。考案した同県延岡市の不動産会社社長、児玉雄二さん(65)は「...

残り910文字/全文1030文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月27日の主要記事