全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

IoT活用の防火装置開発 新潟出身の金沢大院生 伝統的木造建築を守る

タグ
金沢町家を火災から守ろうと、IoTを活用した防火装置システムの開発を進める金沢大大学院1年の田中裕之さん=金沢市
金沢町家を火災から守ろうと、IoTを活用した防火装置システムの開発を進める金沢大大学院1年の田中裕之さん=金沢市

 第2の糸魚川大火を起こさない―。金沢市の伝統的な木造建築「金沢町家」を火災から守ろうと、金沢大大学院1年の田中裕之さん(23)が防災関連の企業や市消防局と協力、IoT(モノのインターネット)を活用した防火装置システムの開発を進めている。<...

残り654文字/全文774文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月25日の主要記事