全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

産業雇用安定センター愛知事務所 高齢者の就業支援強化 全国初、ウェブ登録開始 来年度、登録者倍増めざす生涯現役社会実現へ

マッチングが円滑に進むように助言する(相談イメージ)
マッチングが円滑に進むように助言する(相談イメージ)
 再就職を支援する公益財団法人の産業雇用安定センター愛知事務所(名古屋市中村区名駅南、吉田克年所長)は、働く意欲の高い60歳以上の高齢者と、スキルを求める企業をマッチングするサービス「キャリア人材バンク」の取り組みを強化する。このほど、全国にある同センターの事務所では初めてウェブ登録を導入。企業や高齢者の利便性を高めた。愛知県経営者協会の会員向けでスタートしたが、今後、ウェブ登録できる対象の拡大を検討する。再就職希望の登録者数は2020年度に現在の倍となる300人を目指す。生涯現役社会の実現を推進する狙いだ。
残り549文字/全文806文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月25日の主要記事