全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

コムライン 社内の信頼関係醸成 「掃除に学ぶ会」100回を突破 衛生管理意識向上も ベテラン社員からアルバイトまで幅広く参加

換気扇の奥などを徹底的にきれいにした(豊田十塚店)
換気扇の奥などを徹底的にきれいにした(豊田十塚店)
 回転すし店「魚々丸」などをチェーン展開するコムライン(本社名古屋市緑区大高町、新美文二社長、電話052・625・5213)は、従業員有志による店舗の清掃活動「掃除に学ぶ会」を定期的に行っており、このほど累計開催数が100回を超えた。同会は清掃する店舗を決め、朝の開店前に排水溝や換気扇、駐車場の雑草取りなど徹底的にきれいにする活動で、ベテラン社員から入社数日のアルバイトなど幅広く参加する。衛生管理への意識向上に加え、社内の信頼関係の醸成につなげている。
残り498文字/全文726文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月21日の主要記事