全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

徳重 生活・衛生用品分野を強化 使い切りおしり洗浄器拡充 介護向けなど投入 売上高10億円めざす

使い切りおしり洗浄器「お尻シャワシャワ」で、精製水が出る様子
使い切りおしり洗浄器「お尻シャワシャワ」で、精製水が出る様子
 ゴム加工メーカーの徳重(本社名古屋市中村区名駅4の6の23、中村三郎社長、電話052・756・2521)は、生活・衛生用品分野を強化する。主力製品の使い切りおしり洗浄器のラインアップを拡充し、12月には赤ちゃん・介護向けの新製品を投入する。最近では災害用品としてもに引き合いがある。2021年4月期には同分野だけで10億円の売り上げを目指す。
残り470文字/全文642文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月20日の主要記事