全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

OEM競争の激化と設備投資で減収減益 アピの前8月期

 【岐阜】蜂産品や健康食品などの製造を手掛けるアピ(本社岐阜市、野々垣孝彦社長)はこのほど、2019年8月期の決算(非連結)を発表した。健康食品のOEM(相手先ブランドによる生産)で他社との競争が激化したことに加え、先行投資の拡大により減収...

残り218文字/全文338文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月19日の主要記事