全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

DMG森精機、印売上高5倍狙う 低価格機械を現地に生産委託 中小向け販路開拓

生産を委託したインド企業社長と握手する森社長(左)
生産を委託したインド企業社長と握手する森社長(左)
 DMG森精機(本社名古屋市)は2030年までにインドの売上高を現状の5倍となる500億円に引き上げる考えだ。これまでは主に航空宇宙関連の大手メーカー向けに高性能機種を販売してきたが、低価格な機械を現地企業に生産委託し、中小企業向けにも販売を拡大する狙い。
残り413文字/全文541文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月19日の主要記事