全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

衣・職・住 外国人と生きる 「にほんご」を学ぶ (5) 山あいの村、手探りで教室 「先生よりも友達に」

自分で考えた乾杯のあいさつを発表する「だんだんにほんご」の参加者(奥)=長野県豊丘村
自分で考えた乾杯のあいさつを発表する「だんだんにほんご」の参加者(奥)=長野県豊丘村

 自然豊かな山あいに位置する人口6700人の長野県豊丘村。6月中旬の夜、地域で手探りから始まった日本語教室「だんだんにほんご」に中国や英国出身の外国人と日本人計14人が参加した。 ▽乾杯
 「皆さんお仕事お疲れさまです。乾杯!」...

残り865文字/全文985文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月18日の主要記事