全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

令和ニッポン 「脱ブラック部活」定着なるか 広がるボトムアップ指導 短時間で課題解決訓練 量より質、主体性育む

ラインアウトの練習をする静岡聖光学院高のラグビー部員
ラインアウトの練習をする静岡聖光学院高のラグビー部員

 スポーツ界で暴力やパワハラ問題が相次ぐ中、生徒の主体性に任せて成長を促す「ボトムアップ指導」が中高生の部活動で広がりつつある。長時間練習や強権指導の「ブラック部活」からの脱却を掲げ、短時間で効率化を図る「部活改革」は新時代に定着するのか。...

残り2600文字/全文2720文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月18日の主要記事