全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

まちの魅力 ブラッシュアップ 一宮市 市制100周年で中核市目指す 次代の繊維産業振興とまちづくり推進 毎月第3土曜日に掲載

毎年2月に開催される糸の展示商談会「ジャパン・ヤーン・フェア」
毎年2月に開催される糸の展示商談会「ジャパン・ヤーン・フェア」
 一宮市は1921年(大正10年)に愛知県下4番目の都市として市制施行し、2021年に市制施行100周年を迎える。100周年の最大の施策は「中核市」への移行。名実ともに尾張地域を代表する拠点都市となるため、次代をにらんだ尾州毛織物産地の活性化、新しいまちづくりに力を入れている。
残り1374文字/全文1513文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月16日の主要記事