全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

水泳の草分けクラブ閉校 東京五輪惨敗で創設 地域密着も「使命達成」

タグ
スイミングクラブで子どもたちにクロールを指導する吉無田春男代表=北九州市八幡東区
スイミングクラブで子どもたちにクロールを指導する吉無田春男代表=北九州市八幡東区

 1964年東京五輪で惨敗した「水泳ニッポン」復活の一助にと発足した老舗スイミングクラブ(SC)が、2度目の東京五輪を前に今月末で閉校する。八幡製鉄(現日本製鉄)の協力を得てスタートした北九州市の黒佐水泳学校。国内SCの草分けで、水泳の有力...

残り925文字/全文1045文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月16日の主要記事