全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

中津紙工 輸送用緩衝材を拡販 エアー注入で低コスト 環境に配慮、100%リサイクル

中津紙工の「カーゴセーフエアーバッグ」
中津紙工の「カーゴセーフエアーバッグ」
 各種紙製品製造の中津紙工(本社中津川市津島町3の24、酒井康孝社長、電話0573・56・5261)は、空気を注入して使用する輸送用緩衝材「カーゴセーフエアーバッグ」(商品名)の販売に力を入れる。地球環境に配慮した100%リサイクル可能な素材で、海外向けのワンウェイタイプと国内向けの反復タイプをラインアップ。輸送コスト低減をめざす運送業に提案していく。
残り312文字/全文489文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月14日の主要記事