全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

水生活製作所 「美山銅器」で新市場開拓 ブランド立ち上げ 第1弾、桔梗紋入りぐい呑み発売

純銅を砂型鋳造してつくる「美山銅器」のぐい呑み
純銅を砂型鋳造してつくる「美山銅器」のぐい呑み
 水栓バルブなど水回り製品メーカーの水生活製作所(本社山県市東深瀬94の2、早川徹社長、電話0581・23・4132)は、純銅の鋳物製で食器などを展開する新ブランド「美山銅器」を立ち上げた。プラスチック製への置き換えで鋳物製のバルブの需要が減少する中、鋳造技術を生かして新市場を開拓する。第1弾としてこのほど、「ぐい呑(の)み」を発売した。
残り537文字/全文707文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月13日の主要記事