全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

中部経済新聞 購読者向け中経企業年鑑データサービス申し込みはこちら

購読・試読のご案内

「安城芸妓」で商談成功へ 創業120年の吉野屋 13日に体験宴席    流れや作法、接客マナー 三河文化の継承狙う

安城芸妓活用体験をアピールする太田社長(左)と尚子さん
安城芸妓活用体験をアピールする太田社長(左)と尚子さん
 芸妓(げいぎ)文化をビジネスに活用して―。老舗料理店「吉野屋」を運営する吉野屋(本社安城市御幸本町7の15、太田久助社長、電話0566・74・1717)は、安城市で活動する「安城芸妓」を商談の席などに活用してもらうための体験宴席を企画している。参加者に宴席の流れや作法、接客のマナーなどを学んでもらう。若女将(おかみ)で太田社長の妻の尚子さんは「若い経営者や芸妓になじみがない人に、安城芸妓を知ってもらえるきっかけになれば」と期待している。
残り440文字/全文661文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月8日の主要記事

業種記事一覧

地域記事一覧

会社概要メニュー

チカマチラウンジ

出版物のご紹介 一覧へ

中経企業年鑑登録

イベント情報一覧へ