全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

農工技術融合展を開催 メッセナゴヤ新企画で

農作物の運搬を補助するロボットの実演が行われた
農作物の運搬を補助するロボットの実演が行われた

 異業種交流展示会「メッセナゴヤ2019」は7日、会期2日目を迎えた。今年は新企画として、農工技術融合展「アグリクロス」を開催している。農業にIT(情報技術)やロボット、センサーなどの技術を採用し、生産性向上などに役立てる狙いだ。

残り385文字/全文505文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月8日の主要記事