全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

トヨタホーム 防災ハウスが豊田に完成 停電・断水時の諸機能実装

レジリエンスを疑似体験できる実験棟(モデルルーム)
レジリエンスを疑似体験できる実験棟(モデルルーム)

 【豊田】トヨタホーム(本社名古屋市東区、後藤裕司社長)は5日、豊田市丸山町の総合展示場「アトリスパークとよた」に、レジリエンス(回復力・防災力)諸機能を実装し、体験できるモデルハウスを設置し、報道陣に公開した。防災・減災に加え、災害後も継...

残り512文字/全文632文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月6日の主要記事