全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

あいち空き家・修活相談センター 〝空き家問題〟ワンストップで対応 専門スタッフが問題解決 入居マッチングや空き家化の予防 月50件の相談受け付けめざす

あいち空き家・修活相談センターの相談窓口「トヨタリジェ」(左から平松理事、ファイナンシャルプランナーの小澤智恵さん)
あいち空き家・修活相談センターの相談窓口「トヨタリジェ」(左から平松理事、ファイナンシャルプランナーの小澤智恵さん)
 空き家の活用に取り組むNPO法人あいち空き家・修活相談センター(豊田市喜多町2の170、真野貞昭理事長、電話0565・47・8611)は、このほど名鉄豊田市駅前の複合施設「KiTARA」内に開設した相談窓口「トヨタリジェ」を拠点に、月間50件の相談受け付けを目指す。空き家の所有者と入居希望者のマッチングにとどまらず、相続などの問題解決による「空き家化」の予防や、引退後に空き家を借りる「セカンドライフ」支援など、幅広い人材ネットワークによるワンストップ支援を行っている。「空き家に関する困り事全てに対応する窓口」(平松久典理事)として、PRを進めていく方針だ。
残り686文字/全文968文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月6日の主要記事