全国唯一のブロック経済紙 愛知・岐阜・三重・静岡の経済情報

購読・試読のご案内

メッセナゴヤ トヨタグループ各社 「CASE」対応技術を紹介 メッセナゴヤ出展 非自動車もPR

豊田合成の「フロントグリルモジュール」
豊田合成の「フロントグリルモジュール」

 トヨタグループ各社は、6日に名古屋市港区のポートメッセなごやで開幕する異業種交流展示会「メッセナゴヤ2019」に出展する。電動化などの「CASE」対応技術や、非自動車分野を切り開く最先端の取り組みなどを紹介する。 アイシン精機を中核とする...

残り621文字/全文741文字

記事をもっと読むには・・・

中部経済新聞 記事閲覧サービスのご案内
メールマガジンはこちら
名古屋モーターサイクルショー in Aichi Sky Expo

2019年11月6日の主要記事